エンドウ・DD13

2008年5月10日 (土)

エンドウ・DD13 その2

前照灯のLED化を実施。
降圧用の抵抗と定電流ダイオードを取り付けた基板を、モータ脇の空間に取り付ける。
基板は、市販の蛇の目基板を空間に収まるサイズに小さくカットし、抵抗とダイオードは基板に収まるように取り付ける。
Dsc_3887_ Dsc_3888_ 床板にはM2のネジ穴を開け、絶縁スペーサで基板を浮かして取り付ける。
基板の空き場所の都合で、取付ネジは1本だけ。

続けて、LEDへの配線を始める。
前回更新したモータ集電用の配線を一旦取り外し、LED用の配線と合わせて配線し直す。
前回キャブ窓から見える配線を黄色の被覆の電線で配線してしまい、その黄色が目立っていたので、目立たない色の電線に交換したかった事もあったので、今回は黒い被服の電線に交換した。

Dsc_3889__2 Dsc_3891__3 Dsc_3890__3 LEDへの配線は、フラットケーブルを2本だけ割いたものを使って、電線の平行性を確保した。
また、色違い2本の組み合わせにして、LEDの極性間違いを避けられるようにした。
斯くして、キャブ窓から見える電線は黒と灰色となり、所期の目的は達成。
今後、こういう場合は気を付けないと。(汗
Dsc_3895__2 Dsc_3897__3

2008年4月27日 (日)

エンドウ・DD13 その1

先週行った花月園の運転会にて入手した、懐かしいエンドウ製DD13。
Dsc_3849_ ライトは点くけど走らない、という話で、現地にて早速バラしてみてモータの端子直結で給電するとモータは回った。
パワトラ換装を目論んでいたのが予定変更、オリジナルの動力で行く事とした。
帰宅後、改めてチェックすると走らない原因はあっさり判明。
配線が一部、断線寸前になっていたのである。
Dsc_3855_ Dsc_3856_ 旧来のムギ球ライトのLED更新も考えて、旧来の配線は全て撤去。
とりあえずモータの配線だけ、手持ちの新しい電線にて配線し直す。
連結器も懐かしのベーカー型だったので、手持ちのケーディー互換タイプに交換する。
ネジ穴の位置がそのままでは使えないので、3mm前でM2ネジ穴を開け直す。
Dsc_3859_ LEDは、元の場所に収まるサイズのものを今日仕入れてきたので、明日あたり作業してみる予定。

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ