« 花月園に行ってきました 2013春・その1 | トップページ | 花月園に行ってきました 2013春・その3 »

2013年6月 3日 (月)

花月園に行ってきました 2013春・その2

続いて、参加者の皆さんの車輌を。

D井氏のEF50。
デッカー電機はいつ見てもいいですねー。
14系ハザを牽引する姿が似合うのは、EF52の引退記念列車を連想させるせいか?
M_dsc_1411M_dsc_1447

そのD井氏がペーパー初挑戦した、東武・57系“ねこひげ”。
先輩面して意見する必要がない、見事な出来栄えです。
M_dsc_1413M_dsc_1450

K澤氏の天賞堂・ED42。結構な年代モノです。
大丸京都店に陳列されていて、手の届かない値段の“高嶺の花”だった事を憶えています。
M_dsc_1435M_dsc_1434

手持ちのヌ100を、碓氷峠専用で使われていた兄弟分のヌ200に見立てて、連結させてみた。
背後に並ぶEC40重連は、いつもお馴染みM田氏の鉄道模型社製品。
M_dsc_1436M_dsc_1437M_dsc_1438

今回集合のお題『ハユニ』。
I上氏のクモハユニ44・800番台2タイプと、長らく中断したままの拙作・クモハユニ44改。(この日のために屋根板だけ切り出して、僅かながら工程を進めました)
しかしこの中に、クモハユニ64が1輌もいないのが、なんか不思議。
クモハユニ44の後ろに、その原型に当たるクハユニ56(M田氏作)はいるのに(w
M_dsc_1439

上記に続いて、I上氏の身延線シリーズ、モハ62,クハ66の4連。エンドウのキット組み品。
一見115系非冷房車のように見えるが、実は旧型国電という代物。
しかも、車体裾のラインが違うのも特徴で、画像では判りにくいが、その特徴あるラインも表現されている。
こればかりは真鍮で組んだ方が良いので欲しかったけど、このお値段では容易に手が出ない。orz
M_dsc_1442M_dsc_1445

【つづく】

« 花月園に行ってきました 2013春・その1 | トップページ | 花月園に行ってきました 2013春・その3 »

運転会、イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花月園に行ってきました 2013春・その1 | トップページ | 花月園に行ってきました 2013春・その3 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ