« EF60の連結器交換。 | トップページ | キハ35-900番台 »

2013年3月 3日 (日)

忙中閑あり。

気が付けば、もう3月。
2月は、インフルエンザで沈没したり、また東大阪へ1週間ばかり出張に行ったり(12月から同じ客先で3回目)したり、某誌に作品が載って「商業誌デビュー!ヽ(´▽`)ノ」と浮かれているうちに過ぎていったのでした。

東大阪の出張先滞在中に、神戸の方からお声掛けがあったので、仕事から上がった後に宿の最寄り駅から近鉄電車に飛び乗って、兵庫県の西宮まで。
図らずも阪神なんば線の初乗りです。

尼崎で急行に乗り換えて、終点・西宮まで。
降りてヘボ職人氏からの電話を切ったら、目の前に山陽直通特急とジェットカーが続けて到着。
黙って降りて行く気にはなれず、ヘボ職人氏を待たせた状態でサッと撮影(ひどいヤツだ^^;
M_02206854M_02206855

改札を出てヘボ職人氏と合流。
クルマには先客、30年以上模型誌を賑わしておられる達人モデラー・T氏。
実際に顔を合わせるのは、約30年前にホビーメイト・オカで偶然居合わせた時以来なのである。

先ずはヘボ職人氏の作品から。
鹿島参宮で流線型が無惨な姿になった元東横のイモムシ・キハ1と国鉄・キサハ04 201。
そしてT氏の熊延→江若・キハ51とクモヤ791。
クモヤの下の阪神電車は、車体を唐竹割にして屋根高さも変えたという超力作。
なのにこの状態で10年以上寝かしたままという。^^;
M_sn3o0742M_sn3o0743

T氏お得意の、実現しなかった車輌シリーズ。
2軸キクユニと10系気動車のキハユニ。
気動車形式図集(鉄道史資料保存会から出てた、未成車輌も満載のヤツ)を見ると、首を捻るような絵で描かれていた荷物扉は、実際に造形にするとこうなるらしい。
M_sn3o0744M_sn3o0745

T氏作、オヤ35。
セノハチの153系急行後押しの控え車。
TOMIXのTN密連装備で、153系への対応はバッチリ。(w
M_sn3o0747

フクハラ金属のエッチング板から競作したという、国鉄DB10。
その昔、サンゴから出たキットのエラーについての解説付き。
M_sn3o0748M_sn3o0749M_sn3o0755

そして極めつけが、模型誌に掲載された蒸気動車。
前面が開いて煙室扉が見えます。
機関部分が単独に取り出せます。
いやぁ、凄い代物です。
M_sn3o0751M_sn3o0752M_sn3o0753

店仕舞いは22時を回ってから。
尼崎で乗り換えの合間にまたちょっと撮影。
ジェットカーもコレが一般的になってしまったなぁ、と思い、そして「瓢箪山」の行き先表示で停車している阪神電車にすげー違和感が。
M_02206865M_02206867

さて、まぁイロイロ話していて思ったのが、T氏の模型誌に掲載された作品の事を結構覚えていた事。
主なところじゃ、ジェットカー仕立てにした阪神小型車・880形改(オカで初対面の時に持って来られていた)とか、いさみや・転写リベットの習作としてプラ板から作った阪神小型車(当時は『転写リベットの使い方のバイブル記事だ!』と思ったもんです)とかとか。(あ、阪神小型車ネタばかりだ。^^;)
つまるところ、自分的にツボな作品をよく作っておられるという事なんですが、なんかもう、この人のファンなんです!と広言してもいいかな?と思った一夜でした。

« EF60の連結器交換。 | トップページ | キハ35-900番台 »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

亀レスで恐縮ですが、「商業誌デビュー」拝見させて頂きました。
私も編成ものは編成全体でのバランスが重要だと思っております。
ライフワークのオレンジ旧国ワールド、コンプリートを目指して下さい。

相原さん、拙稿をご覧戴きありがとうございます。
コンプリートはさすがにムリですが、欲望の赴くままに作り続けて行こうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EF60の連結器交換。 | トップページ | キハ35-900番台 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ