« 新年撮り鉄始め(その1) | トップページ | 新年撮り鉄始め(その3) »

2013年1月 9日 (水)

新年撮り鉄始め(その2)

滞在3日目にして客先での仕事2日目の1/6は、15時までで終了。
海田市から引き上げてきてもまだ明るいので、カメラ持って出撃。
カレンダー上は日曜だし前々日の事もあるのでEF67は置いて、広電を撮りに出る。

M_dsc_1038M_dsc_1054
まずは、現在の位置に移設されてからまだ訪ねていない広島港・宇品へ。
日本離れした雰囲気の広大な乗り場は、連接車がタンデムに2本入る奥行き。

M_dsc_1049M_dsc_1056
出入りする電車を撮影。

M_dsc_1062M_dsc_1064M_dsc_1068M_dsc_1070M_dsc_1069
夕方のラッシュ時間帯に備えて休む、元大阪市電。
独特の大阪市電型台車もまだ健在。

M_dsc_1073M_dsc_1078M_dsc_1072
今回初乗車となった、純国産ノンステップ車・5100形の車内。
車掌台に使われてるスイッチが、どこかのカタログで見た覚えが。(w

M_dsc_1075 M_dsc_1076 M_dsc_1077
そして運転席周り。

M_dsc_1082M_dsc_1083M_dsc_1102
“日没コールド”になる前に、広電本社前へ移動。
隣接する場所でパン屋?レストラン?になったドルトムント電車を撮影。
本社ビルが改築され、庫内の電車もよく見える。
心あらば、向こうに見える現役の電車群を見てどう思うだろうか。

M_dsc_1103M_dsc_1113M_dsc_1127M_dsc_1133
フィルムの時代ならとっくに“日没コールド”となってしまう光線状態の中、次々とやってくる元京都市電。
これを黙って見過ごす訳にはイカンので、感度を上げて更に撮影。
こういう点は、デジタルになってからは便利。

M_dsc_1138M_dsc_1144M_dsc_1145
続けて、元大阪市電と輸入品ノンステップ車・5000形。
ワンマン出入口表示の行灯がまだ現役で使われているのは、なんか嬉しい。
感度を上げて撮っているとはいえ、持って出たズームレンズの明るさの問題もあるので、さすがにこの辺りで切り上げて、地元の友人と夕食へ。

M_dsc_1150M_dsc_1151M_dsc_1152M_dsc_1153
到着した日の夜にも使ったF2.8の明るいレンズに付け替えてから出てきたので、夕食帰りにまたちょっと撮りながら宿へと戻る。

【つづく】

« 新年撮り鉄始め(その1) | トップページ | 新年撮り鉄始め(その3) »

実物の話題」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
カメラ屋さん無くなっていましたか。
去年の夏に行ったときには健在でしたがね。
なんか最近無くなるものが多いような気がします。
歳??

おめでとうございます。
今年もよろしゅうに。

駅から橋までの間、広電と川に囲まれた一隅丸ごと再開発するとかで、駅寄りのビルは封鎖されていました。
橋に近いカメラ屋が入っていたビルは、既に更地に。
6日に地元のカメラ仲間と呑んでたんですが、廃業した店もあれば近所に新店舗を構えた店もあるそうで。
梅田か銀座並みに中古カメラ屋が集中していたので、歩いて楽しい場所だったんですがねぇ。

子供の頃からTVで見ていた芸能人が次々と世を去って行く今日この頃ですから、歳食ってきたのは間違いないでしょう。(´・ω・`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年撮り鉄始め(その1) | トップページ | 新年撮り鉄始め(その3) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ