« 紙で凸電を作る(その1) | トップページ | 本年営業終了のお知らせ。 »

2012年11月27日 (火)

紙で凸電を作る(その2)

先週は、カゼで作業はかどらず。
微速ながら、工程が進んだ試作車。

屋根、載りました。
原作者(?)からの「車体用紙より薄いケント紙で作ってみたら?」のコメントで、作り直してみたらまぁ何とかなった感じ。
妻板に合わせて丸めるのが難しいですねー。
Dsc_0841_Dsc_0842_

« 紙で凸電を作る(その1) | トップページ | 本年営業終了のお知らせ。 »

ペーパー製凸電」カテゴリの記事

コメント

屋根の曲げがきれいですね。
ボンネットもきれいに加工されていると思います。
ボンネットの端部の点々はリベットの位置でしょうか?
よこやま様のこと、手際良い工作でサッとまとめられることと思います。
引き続きの製作記、楽しみにしています。

おいでやす。

屋根は、カーブが合ってないのをムリヤリ貼り付けたので、
画像では判らないけどムリがある場所があったりします。^^;

点々は、ご推察通りリベットです。
試作車なので、組立優先でノーリベットですが、別途製作中の
本番ではリベットぷちぷち打ち出ししています。

手際は良いように見えるだけで、手抜きと省略の嵐です。^^;

大阪からは無事に帰還されましたでしょうか。
こちら、福岡滞在2週間が経過しましたが、車輌工場はまだ稼動できていません。
業務応援要員なので、平日の工作は難しい状況です。
もちろん、自宅からキハユ15は持ってきていますが。

先週金曜、予定通り丁度1週間の日程で大阪から戻り始めたら、滋賀県内に入ってちょっとした辺りで急遽「トラブル対応で広島行ってくれ」の連絡が。
折り返し西進し夜分広島着で翌日やっと帰路に就きました。
そのおかげで、土曜の夕刻には京都に立ち寄れ、顔出ししたかった場所に行けましたのは、怪我の功名というヤツでしょうか。
年内に代休を3日消化せねばならんので、製作ペースが普通よりは進むと思いたいです。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紙で凸電を作る(その1) | トップページ | 本年営業終了のお知らせ。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ