« 旧客をレストアする・その5 | トップページ | 井笠鉄道の終焉。 »

2012年10月10日 (水)

IMONカプラー・密着自連

IMONカプラーの新製品、密着自連タイプを東北出張のついでに買ってきたので、旧作のキハ35に付けてみた。

連結可能な密着自連としては多分、史上初のケーディ互換タイプ。
これで、今後はムリしてTNを付けなくても済むようになる?

左・カトカプ付きの交換前。右・交換後。
連結器自体が一回り小さくなって、幾分スッキリした感じに。
でも連結器周りが空いた感じになったから、ちゃんと胴受を付けてやった方がいいかな?
Dsc_4382_Dsc_0800_

« 旧客をレストアする・その5 | トップページ | 井笠鉄道の終焉。 »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

良い感じですね。58番とは問題なさそうですが、5番なんかとはどないでしょう?

またヒマ見てチェックします。
差し当たっての懸念事項は、今度トラムウェイから出る予定のキハ35との連結。^^;

副社長ブログには、あまり収まりが良くなさそうな事を書いてますね。
http://train.ap.teacup.com/yoshihiro/756.html

確かにKDを見慣れていると異常に小さく見えますがこれがスケール寸法なんでしょうね。

あの大きさでKDと連結できて、かつ多少伸縮も効くのは魅力的です。
お値段もあの会社としては良心的だし。

>相原さん
かなり小さくなった感じですね。
でも気動車らしい顔つきになった気がします。

>つのすけ氏
芋カプ・シリーズと車輌箱の値付けだけは、良心的です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧客をレストアする・その5 | トップページ | 井笠鉄道の終焉。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ