« 赤くて「く」の字がいいんです。 | トップページ | 花月園に行ってきました 2012春・その1 »

2012年6月 4日 (月)

続・寄り道の岳南鉄道(花月園に行ってきました 2012春・前段)

そんな訳で、行ってきました。
前回から半年ぶり。
で、その前回、帰りに訪ねた岳南鉄道を、今回は花月園入りの前に訪ねてきました。

夜明け前の04時に出発し、新東名経由で新富士ICで降りる。
詳細地図のない状態で勘を頼りに迷走しながら、7時ちょっと前には岳南富士岡に到着。
まずは定位置から動けないED29にご挨拶。
Dsc_0472_ Dsc_0475_

続けて仮台車群。
ギヤ付き車輪が入ってやたらとキレイな青と茶の仮台車に、旧鉄聯まで。
旧鉄聯の台車は、広軌対応のための長い軸端(長軸車軸)が出自を物語っている。
Dsc_0488_ Dsc_0473_ Dsc_0474_ Dsc_0493_ Dsc_0494_

仮台車の間に挟まっていたコレは、アント?
Dsc_0489_

撮り始めて間もなく、岳南江尾行きの列車が到着。
平日ダイヤではここで交換らしいが、土曜ダイヤで吉原行きが運休なので即発車。
Dsc_0479_ Dsc_0482_

ED40・2輌の間に挟まれて、青いワム380000・2輌がお休み中。
1輌の荷札差し?に「岳南鉄道所有車」の文字が。
貨物営業休止の時に買ったらしいが、どう使うつもり?
Dsc_0485_ Dsc_0490_ Dsc_0491_ Dsc_0492_ Dsc_0476_

その吉原方に連結されたED40 2。
Dsc_0477_ Dsc_0483_ Dsc_0498_

その逆サイド、江尾方のED40 3。
Dsc_0474__2 Dsc_0497_

庫内に取り込まれたED501。
コイツはどうするつもりなんだろう?
車齢を考えると“次”はなさそうだから、解体前提の部品取りを始めているようにも考えられるが、さて?
Dsc_0500_ Dsc_0501_

次の列車は、ここで交換。
Dsc_0503_ Dsc_0505_ Dsc_0506_ Dsc_0509_

あまりゆっくりしてる訳にも行かないので、この後クルマを出して吉原駅へ。
貨物営業廃止記念入場券・5図柄と(乗らないのに)1日乗車券を購入する。
そして↓の画像で「アスモ前」は、新東名・浜松SAで売っていた天竜浜名湖鉄道グッズ。
駅名キーホルダーの他、チョロQも売られていた。
Sn3o0542_

« 赤くて「く」の字がいいんです。 | トップページ | 花月園に行ってきました 2012春・その1 »

実物の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤くて「く」の字がいいんです。 | トップページ | 花月園に行ってきました 2012春・その1 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ