« 寄り道の岳南鉄道・その3 | トップページ | 再び、クモユの仕上げ作業。 »

2011年12月13日 (火)

クヤ165の前照灯点灯化(暫定版)

年末でイロイロ忙しい中、何もしないのもオモロないので、こんな事してみた。


元々は両側とも点灯可にしてスイッチで点灯させる側を選択できるようにして、とか考えてたのが、とりあえず有り物のパーツで、先頭に立つ事が多い側だけでも暫定的に点灯化させてみようかと、手を動かしてみた。

Dsc_0324_Dsc_0326_
LEDは2個直列に配線。

Dsc_0325_Dsc_0327_
前回のクモハ73に続き、100均で買ったDC12V→5Vコンバータをバラして使用。
上記の通り2個直列にすると、駆動電圧:3.3V×2=6.6Vとなる。
必要な電圧より若干低く輝度が若干落ちるものの、抵抗など挟む事なくそのまま点灯できるのでちょうどいい。

Dsc_0329_
点灯テスト。
十分な輝度が確保できている様子なので、問題なし。
さぁ次は、手頃なスイッチを探してこないと。

« 寄り道の岳南鉄道・その3 | トップページ | 再び、クモユの仕上げ作業。 »

事業用車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄り道の岳南鉄道・その3 | トップページ | 再び、クモユの仕上げ作業。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ