« 西からのお客様。 | トップページ | ヨ6000・その2 ~ やっぱりホビーモデル・クォリティ »

2011年4月27日 (水)

新兵器を作る。

ハンダ付けの定番道具、ベークのブロック。
工場で廃棄品のところに捨ててあったのを全部拾って帰ったものが数本。
これでハンダ付け用直角治具を作る事を以前から思っていたが、今回ヨ6000を組むのを機に実行へ移す事にした。

短冊にカットした時の切断面ではなく、元からの成形面で直角を構成するように、3本を組み合わせる。
接続は、真ん中に入る1本にM3のタップを立て、25または30mmのボルトを両側から。
軽く締めてスコヤで直角と平面を確認したら、ボルトを締め込む。
ネジ山の立ってる相手が脆いので、スプリングワッシャが程ほどに効いたところまでで締め込むのを止める。
使ったボルトは、工場および自宅の在庫の都合で鉄製を使用。
フラックスが接合面から染み込んできて腐食する事を考えると、近いうちにSUS製のボルトに置き換えたいところである。
Dsc_8828_

ベーク製治具の右にあるのは、今は亡き鉄道模型社製の直角治具。
当工房唯一の鉄道模型社製品。
電車の真鍮キットを組む時に使っている、あれば便利、ないと困る……かもしれない?道具。
Dsc_8830_

« 西からのお客様。 | トップページ | ヨ6000・その2 ~ やっぱりホビーモデル・クォリティ »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西からのお客様。 | トップページ | ヨ6000・その2 ~ やっぱりホビーモデル・クォリティ »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ