« ナヤ11、今度こそ完成。 | トップページ | 第2回・こだま合運に行ってきた話。 »

2011年3月 6日 (日)

おもむろに窓抜きを始める。(モハ72&サハ78・その1)

クモハ73を組み始めた先々週、金曜の夜に思い立ってM松氏型紙・2輌分を出力し、クモハ73は中断したまま窓抜き開始。

プレス扉は金属パーツの使用を基本にしていて、今回は中桟入りはフクシマ、なしはピノチオを使用。
また貫通扉のプレス扉は、KSを使用。
この時点で、角材の貼り付けまで完了。

三段窓にHゴムの車体は特定ナンバーの、阪和線にいた大井工場試作更新車・モハ72108にする。
そのため、実車に合わせて客扉の1枚だけがプレスなしに。

中桟入りはサハ78。
阪和線にいた200番台のナンバーが付いていた何輌かが、客扉4つとも中桟入りだったので、その辺りのナンバーにする予定。
Dsc_8790_

重しで固めて、四角い箱にしている最中。
Dsc_8792_Dsc_8793_

補強を追加、床板を入れる。
ここまで1週間で突貫で進めて、昨日の浜松・こだま合運でお披露目。
そしてこだま合運のレポートは、明日以降で。
Dsc_8794_

« ナヤ11、今度こそ完成。 | トップページ | 第2回・こだま合運に行ってきた話。 »

73系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナヤ11、今度こそ完成。 | トップページ | 第2回・こだま合運に行ってきた話。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ