« EF60、再びバラす。(その1) | トップページ | クモハ73600、2輌目(その1) »

2011年2月16日 (水)

EF60、再びバラす。(その2)

Dsc_8742_
軽すぎてポイントで脱線しやすいと言われる中間台車。
東急ハンズで買ってきた鉛板を両面テープで貼り付け。

Dsc_8758_
標準装備のパンタグラフ。
取付足はタダの棒で穴に刺さっているだけ。

Dsc_8759_
で、パンタの刺さっていた穴。
大きさは、φ1.0くらい?
全くの素通しなので、パンタを上げる操作をしようとすると、足がすっぽ抜ける事、度々。

Dsc_8770_
形はそれほど気にならないがすっぽ抜けるのが気に入らないので、EF60を買って貯まったポイントを全部突っ込んで、更に\2,000-ほど追い金してPS-17パンタ・2丁を買ってしまった。

Dsc_8773_Dsc_8775_
という訳で、予め開いていた穴へM1.2ネジを揉んで取付。
上げた状態で前から見るとそうでもないが、真上から見た感じが良くなった。
模型という上から見る事が多いモノという事を考えると、これで正解?

Sn3o0127
日曜日、2回目にして改装後初のお披露目。
さてこうなると、あとは連結器の問題だけだなー。

« EF60、再びバラす。(その1) | トップページ | クモハ73600、2輌目(その1) »

プラ完成品,キット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EF60、再びバラす。(その1) | トップページ | クモハ73600、2輌目(その1) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ