« 出張日記・東武小泉線→秩父鉄道の巻(復路の部) | トップページ | EF60、再びバラす。(その2) »

2011年2月10日 (木)

EF60、再びバラす。(その1)

Dsc_8738_Dsc_8737_Dsc_8746_
手元に来てすぐにハズレかけているのを補修したスカート。
ちゃんと付いていなかったので、今度は完全に外してしまい、残った接着剤をキサゲで除去してから再取付。

Dsc_8735_
昨年、500番台が出た時に花月園運転会幹事氏のブログで指摘されていた問題点の1つ、必要以上に長い台車から上がってくる電線。

Dsc_8740_Dsc_8741_
台車をごそごそ動かしてみて短くしても問題ないと判断し、基板へのハンダ付けを外して程よい長さでカット。
ハンダ付けし直した。

さて、この電線の長さになった理由を考えてみた。
余ってる長さが、下回りを横倒しにして台車を抜いた時に、斜めに浮いたりする事なく電線が付いたまま台車も水平に置けそうなくらいの余裕がある。
基板側に予め電線をハンダ付けし、取り付けて床下へ通してから台車へハンダ付け。そして台車を組み付け。
逆の手順になる、台車へ電線をハンダ付けしてから基板へハンダ付けだと、ちょうどいい長さの電線で基板へハンダ付けできるのだから。
てか、その手順で組み付けるように作業マニュアル作れよ。頭悪ぃーな。(`Д´)

と、電気モノだと、ついつい手順やら「なぜそうなった?」を考えてしまうのは職業病か?^^;

« 出張日記・東武小泉線→秩父鉄道の巻(復路の部) | トップページ | EF60、再びバラす。(その2) »

プラ完成品,キット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出張日記・東武小泉線→秩父鉄道の巻(復路の部) | トップページ | EF60、再びバラす。(その2) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ