« 10/16・尾張旭運転会 | トップページ | お試しかっ! »

2010年10月28日 (木)

ナヤ11 1・その5

作った妻板を付けて強度が確保できたら、側板の加工。

Dsc_7913_Dsc_7915_
教習用運転士席が設けられていたであろう引き違い窓に改造されたサイド全面を、ザックリ削る。
そこに、新しく窓を開けた側板を貼る。
継ぎ目は、客扉左上のわずかな部分で済むので、仕事が早く片づく。

Dsc_8454_Dsc_8457_
という訳で、新しい側板を貼る。
引き違い窓は、加工の容易さから、ここだけ紙で。

Dsc_8466_
側板と前面の継ぎ目を処理した後、1回目の塗装。
黄色5号で、この後、帯の部分をマスキングしてから、青15号を塗る。
画像では判らないが、扉を埋めた痕は判りやすい状態。
大がかりにペーパー掛けられないと、こんなもんか?

Dsc_8465_
前面。
こっちはハデにペーパー掛けできたので、埋めた箇所の継ぎ目の筋は見事に埋まった。

続けて尾灯、標識灯掛け、手すり、縦樋を取り付ける。
外バメ型の尾灯が付いているが、ナハフ11は全て内バメ型じゃなかったか?
ナハフ時代の改造か、ナヤに改造された際の改造か、気になるところである。

« 10/16・尾張旭運転会 | トップページ | お試しかっ! »

事業用車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/16・尾張旭運転会 | トップページ | お試しかっ! »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ