« 久々の阪堺電車 | トップページ | 6/6・滋賀県彦根市「和」運転会 »

2010年6月10日 (木)

という訳で

6/8・UP分の続き。
ちょっと遡って、京橋で大阪環状線→おけいはん乗換の時の事から。

阪急大宮で買ったスル関カード:\1000-分の残高が京都まで乗れないくらいに減っているので、また買おうと券売機に紙幣を突っ込んだら、カードが買えない
どうやらピタパの普及で、カード専用販売機の設置されている駅では、券売機でのスル関カード販売は止めた様子。
阪急大宮では券売機の設置台数を半減させていたし、現金客にはちょっと使い勝手悪くなってる気分。

京都に戻り実家からクルマを引っ張り出して、15時過ぎにボークスへ。
10分ほどで到着したが、強風で冷房をかけても到着時にはまだ冷えていないくらい、車内は暑くなっていた

ボークスでは、この土日に「レールエキスポ」なるイベントを開催していた。
天賞堂、カツミ、KATO、TOMIX他、主要メーカーが出店し、少なくとも名古屋・丸栄のイベント並みには各社顔を揃えている。

まぁ普通にその程度のイベントなら、時間を割いてわざわざ行かない。
おなじみ大阪・いこま工房が出店していて、頼んでいたブツを受け取る予定があったからである。
また巨体のO淀師匠が製作実演するという事で、その晴れ舞台を見るためでもある。
ボークスの公式ブログには、本番に備えて仕込み中のO淀師匠の勇姿も見られる。

その、いこま工房ブース前で立ち話をていると、突然マイクを突きつけられた。

「今日は何を目的にこちらへ?」
(製作実演中のO淀師匠を指して)「こちらの方の晴れ舞台を見に。皆の間で『師匠』と言われていて、大きな図体の割に、もの凄く手先が器用なんですよ」

ついさっき、いこま店主氏が館内実況でマイクを突きつけられていたのでそれだろうと思いながら、こんな感じで適当に質問に答えていたところで、ふと目線を走らせた先に見覚えのあるロゴが。
そして、そのロゴには『KBS』の文字。

……今夜のニュースの取材やないの?! Σ( ̄◇ ̄;

Photo
さっきまで横にいて話してた2人は、さっさと逃げてこんなの撮ってるしよぉ。(´Д`)
(提供:T橋氏。2次加工許諾済み)

気を取り直して、店内でお買い物。
PS-23パンタを買ったところ、レジでどういう車輌に使うのか質問された。
お客からも臆する事なく商品知識を得ようとするその心構えに好感が持てる。
これが、最初の品揃えはいいが切れてから補充するまで恐ろしく時間のかかる、どこぞの電気屋の副業の模型屋とは大違いなところであろう。
店頭の古本市で「とれいん」2冊仕入れた後、3人で拙宅へ。

Dsc_6912_
先ずは「忘れないうちに」と、T橋氏に手配をお願いしていた京阪電車100周年記念イラスト集の京阪直売版を受け取る。(画像中央)
ハードカバーで、8000系デビュー時に配布されたパンフレットがおまけで付いている。(画像右)
ついでに、70周年記念の時に発刊された形式図集も並べてみた。(画像左)
またS藤氏狙いで、放出品として本棚から抜き出した鉄道ジャーナル何冊か、見事に直撃弾でお引き取りに。
583系と近鉄特急は狙い通りだった。(w

Ca3b0600
取引完了後、持ち寄った製作中や完成させた模型を片っ端からテーブルの上へ出して、しばし模型談義。
話題はやがて、T橋氏が製作中のYAMA模型・パノラマカーの話に移る。
製作マニュアルに肝心なところが載ってない……この部分は文章やイラストじゃ表現しにくい……などなど。
話は更に転んで矛先が私に向き「まだYAMAのキットを組んでないのはアナタくらいだから、早く『YAMA登り』始めなさい」という話になる。

YAMA模型と同じ東海地方にある、有名な喫茶「マウンテン」に行く事を『山登り』と呼ぶ事に引っかけて、「名古屋には2つの『山』がある」と、YAMA模型のキットを組む事を『YAMA登り』と私が呼称し始めていた。
なんかそろそろ、自身の周囲では定着し始めたような気配。(汗

で結局「いずれクモル23は作りますよ」と宣言して治まる。
いやまぁ正直言って、クモルの他に東濃の“東芝電車”とか、十和田の凸電とか、色気のあるキット多数なので、どれを先に手を出すか困る部分もある訳で。

そんなこんなしてるうちに、夕食前の17時過ぎに解散。
自分は実家経由で京都駅へ行き、駅美術館にて『植田正治写真展 ~写真とボク~』を友人夫婦と見る。
10何年か前に知って以来好きな写真家で、全国巡回展の予定ながら東海地方には今のところ来る予定が出ていないので、京都に帰っているこの機会に開催という事から時間を作って見に行った。
この人の写真で昔から撮影場所が気になっている、夕暮れ時の単線電化路線で高架の駅(停留所?)の写真のオリジナルプリントが見られただけでも満足。

以上でこの日の予定は終了。
続きは翌日、彦根・和行きの話で。

« 久々の阪堺電車 | トップページ | 6/6・滋賀県彦根市「和」運転会 »

運転会、イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の阪堺電車 | トップページ | 6/6・滋賀県彦根市「和」運転会 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ