« 収納箱の移し替え。 | トップページ | 窓セルを入れる。 »

2010年5月 6日 (木)

コントロールBOXの改造。

昨年作った、KATOユニトラックシステム用コントロールBOX
使用して具合の悪い部分があって改良したかった事。
KATOのポイントSWが、接点が開放型で酸化により導通が悪くなり反応が鈍くなってきたので、密閉型のSW専門メーカー製SWに交換(盤面への追加)をしたかった。
そして先日、出力の大きいスイッチング電源が新たに入手できた事。
これらの理由から、今回の改造工事を実施する事にした。

Dsc_6706_Dsc_6707_
背面のコネクタ群。
D-Sub・6Pコネクタはケツが長いので、窮屈な場所では具合悪いので左側面に移設。
ついでに、追加するポイントSW出力用に、D-Sub・8Pコネクタを追加。
背面のコネクタを外した穴は、隣と同じ板を取り付けてブランクに。

Dsc_6708_Dsc_6713_
追加したポイントSW群。
中立OFFのハネ返り2回路を5個取付。
このSWの取付後にコネクタを見て「あれ?」。
SWが5個あって、コネクタは8P……SW1個に2P分使うから4個分……なんで?(汗
付けてしまったのは仕方ないし、後で追加する時にSW相互間の渡り配線を取り付けるのが面倒なので、将来予備としてそのまま作業を進める。
本業の方で描く回路図だと「予備/Future use」とコメントを入れておく事になる部分。(w

今回換装した電源は、30W・2.5A。
パワーパックとして使用するには十分すぎる容量。
という訳で、次はパワーパック機能の追加となるか?
内蔵するよりも、使用頻度が大きく下がったKATOポイントSW用電源コネクタを使って、外付けにした方がいろいろ都合いい気もする。
ACアダプタを接続すれば、単独でも使えるようになるし。
まぁこの辺りは、次の検討課題だな。

« 収納箱の移し替え。 | トップページ | 窓セルを入れる。 »

鉄道模型・電気系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 収納箱の移し替え。 | トップページ | 窓セルを入れる。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ