« 塗装、4回目。 | トップページ | サヤ420、仕上げ。 »

2010年4月13日 (火)

クヤ165、仕上げ。そして、モハ164のベンチレータ。

Dsc_6674_Dsc_6677_
窓サッシ、窓セルの貼り付け、そしてライト類のレンズを入れて仕上げ。

Dsc_6676_
非パンタ側前面。
モハ164と連結する側で、カツミのACEカプラーを取付け。
これはキットを買った当初からの目論み。

Dsc_6675_
逆サイドのパンタ側前面。
こちらは連結相手を汎用化させるため、エンドウの密連で。

Dsc_6682_Dsc_6678_
クヤ165の前面デザインは、教習する対象である165系に合わせてあるので、ご丁寧に方向幕窓まである。
この方向幕窓、現役時代の写真を見ると白いまま。
実際にどんな表示が出せたか判らないが、両サイドとも白は面白くないのでパンタ側のみ文字を入れる事にした。
画像の「教習」以外に「試運転」「回送」そしてシャレで「大垣」も作ってみたが、やっぱり「教習」がイメージ的に一番しっくり来た。

Dsc_6665_Dsc_6668_
モハ164の屋根上。
付属の屋上機器を並べると、どこかおかしい。
千鳥配置であるべき押込形ベンチレータが、一直線に並んでる!
しかも、天面が傾斜しているので、屋根肩に付くサイド用のタイプが付属している。

Dsc_6673_
これではそのまま使えんので、エンドウの屋根中央用押込形ベンチレータを買ってきて取り付けた。

« 塗装、4回目。 | トップページ | サヤ420、仕上げ。 »

事業用車」カテゴリの記事

コメント

画像の「教習」以外に「試運転」「回送」そしてシャレで「大垣」も作ってみたが、やっぱり「教習」がイメージ的に一番しっくり来た。>>

ここらへんの楽しみ方が、おもむきがあって

いとをかし。

いとおかし。
あのよろし。
みなよろし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塗装、4回目。 | トップページ | サヤ420、仕上げ。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ