« 80系再生・その14 | トップページ | 花月園に行ってきました・その2 »

2009年11月16日 (月)

花月園に行ってきました・その1

Ca3b0418Ca3b0419Ca3b0429


 

久しぶりに行ってきました。
花月園の運転会。
前回の初参加の後、2回“不義理”してしまって1年半ぶりの参加です。^^;

 
 
Dsc_6153m_Dsc_6154m_レイアウトルームに入って早速、幹事・K田氏所有のDD41がお出迎え。
昔キットを買ったけど組まずに売ってしまった、哀しい思い出のあるブツ。
ちなみにその売却代金は、妹の出産祝いに消えてしまった。orz
ヒゲ状の独特な塗装が見事。
メーカーであるホビーモデルのメーカー完成品か、それとも名前が表に出ない手練れの特注職人氏の作か?

Dsc_6156_Dsc_6157_続けて、K田氏のところに千葉のK氏より届いた紙製コキ。
持った感じ、十分な強度が確保できている様子。
こりゃすげー。(゜∀゜)


Dsc_6159_Dsc_6161_S田氏の80系・準急「草津」、非電化時代の長野原線乗り入れ編成。
C11-オハユニ71-80系・4連で、オハユニは80系のサービス電源供給と連結器変換のための控エ車としての連結。
この編成を再現したいがためだけに所有している80系なんだとか。

Dsc_6162_Dsc_6163m_M松氏のクロ49。
いつもの事ながら素晴らしく細密な出来。
自分にはここまでできません。^^;
ただ、今回の運転会のテーマネタで1輌だけ唐突に作ってしまったので、始末に困っているとか。
編成を組む相手を作るか、それとも手放すか、と。
一応、目の前で某氏から、とりあえずの“相棒”にできる1輌が手渡されてましたが。^^;

Dsc_6165_先日来、作業を進めていた80系。
幹事・K田氏の80系・飯田線編成と並べてお披露目。
 
 
 

Dsc_6169_Dsc_6174_
 
 
 
Dsc_6180_そして続々増えて行く80系。
更にM松氏とM岡氏の80系も加わって、5編成が顔を並べる。
私が連絡MLで「80系持って行きます」と書いたら、「それじゃ私も」と皆さん持って来て下さった代物である。
これだけ集まると、なかなかの感動モノ。
嵩張って重い物を持って来て下さった皆様に感謝。

Dsc_6166m_Dsc_6173_
 
 
 
Dsc_6167_80系が集まれば、当然クモユニ81も。
S田氏、M松氏そして拙所有と3輌が顔を揃える。
特にS田氏の1輌は、原形なのでクモユニではなく『モユニ81』。
独特のSカーブを描いた幕板部のラインは、直線になって以降よりもマスキングが難しいと思うんだが。

Dsc_6181_Dsc_6184_「飯田線」と名付けられている線路上での、拙所有80系。
風景にハマってる。
でも、写真が今ひとつ。orz


Dsc_6185_EH200(どなた所有でした?)とM岡氏の『紙成型紙』伊豆急と拙所有の西鉄・電動貨車+コキ106の顔合わせ。
 
 
Dsc_6191_Dsc_6193_M井氏のEF210改。
DCC制御で、サウンドに加えてパンタ自動上下のギミックを組み込んでいる。
機構や制御を聞くと理解できる内容だし、手間と小ささを除けばそんなに難しくない、どちらかといえば本業でやってる内容に近い代物。(大きさはケタ違いだけど)
ただ自分的には、仕事を離れてまで、こういう内容を考えるのはやりたくない気分。(苦笑
またこの他にもDCC制御車輌を持ち込んで来られ、DCCの楽しさの一端を見せてもらえた気分。
天・パワトラをDCC化できるなら、手を出してみたい気もする。

Dsc_6196_Dsc_6197_F原氏の高速軌道検測車・マヤ34。
拙作のクモル23・2輌に挟み込んで、中学時代に目撃した“マヤ検”風景を再現させてもらった。
中学時代の或る土曜の午後。阪急京都線急行に乗っていて大山崎の(当時)国鉄と併走する区間に差し掛かった時、ふと外を見ると横に併走していたのが、釣掛モータのうなりも高らかに快走するクモル-マヤ-クモルの3連だった。
阪急電車の1段窓の向こうに見えるクモルの姿が忘れられず、今でも脳裏に浮かんでくる。

ちなみに、所有者のF原氏は、元“マヤの中の人”。
その頃の思い出? 執念? で検測車に注力されており、クモヤ191-190他いろいろ持ち込まれていた。
しかも、屋根上の検測用ライトの点灯加工までされるという力の入れ様。
屋根上から煌々と光らせながら走る姿は、撮るのも忘れて見てしまう素晴らしい代物。(なので残念ながら写真がない)

Dsc_6200m_マヤ単体での姿。
モアの製品で、事業用車の作り込みには定評がある。
出来は非常にいいが、おいそれと手が出る値段の代物ではないのが残念。
某模型店で同じモア製のクモヤ93が長期在庫になっていて、これまた出来がよく非常に色気のある代物だが、やはり値段的に手が届かない。orz

(つづく)

« 80系再生・その14 | トップページ | 花月園に行ってきました・その2 »

運転会、イベント」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お疲れ様でした。
お陰さまで楽しい2日間でした♪

次回は是非クモル編成で検測を行いたいと思いますので持参のほど!

今後とも宜しくお願いいたします!

私の愚作80系を取り上げていただきありがとうございました。私の花月園報告、個別作品を取り上げていませんで参加者の皆さんに申し訳なく思っています。

>ととさん
いらっしゃいませ。

ホントそうですね。
次回に限らず、お会いできる機会があれば是非!

>阪Sさん
いらっしゃいませ。

いろいろ撮ったつもりが……というのはよくある話と思いますので、お気遣いなく。^^;

M松さん、M岡さんとM井氏がMLでの・・・・・で、S田さんが現れたのですね。

私は、MもSもだいすきですがYもすきですね。
YはどちらのYかというと、これまたY山さんと、
NのY・・・なんのこっちゃ。

花月園に行ってたから、Y山さまの記事に大きく
うなづく旧姓M本でした。

おいでやす。

YさまとY談でつか?(w

( ^ω^)おっおっおっ

よこやまさま、

Yは、Y(余)談ですが本日・・・村のゴルフの付き合いと、飲み会で出かけてますので、ちぃは大津にてるす番です。息子も、あとから村のじいちゃん、ばあちゃんのところへ電車で行きました。息子はなにやら敦賀経由で撮り鉄してから村に入ったそうです。

電気工事士は、距離がわかるからゴルフが上手いと東京のTさまから聞いてましたが、Yは、電話の向こうで落ち込んでいた様子。Yの親方どーしたんでしょうね?

距離? 目測じゃ全然当たりまへん。
メジャーが必須でござる。

同じく電気工事屋な我が実父はゴルフがヘタでつ。
そして拙者はゴルフ経験ゼロでござる。

あれ?モアのクモヤ93ですか?
少し前に4・5諭吉でオクに出ていましたよ。

>ととさん
あぁ、こなれたいいお値段。
でも、まとめてその金額の出費するなら、デジカメのレンズ追加かボディ買い換えの方が優先課題で。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 80系再生・その14 | トップページ | 花月園に行ってきました・その2 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ