« 80系再生・その6 | トップページ | 80系再生・その8 »

2009年10月12日 (月)

80系再生・その7

モハ80・3輌とサハ85は塗装3回目。
屋根の塗装前に、カワイ完成品車体とツヤを揃えるためにクリア吹きつけ。
元の吹き付けたままよりはツヤが出たものの、カワイ完成品車体ほどのツヤにはならず。
見た目にあまり変化ないので、画像は省略。

Dsc_5992_クハ86・2輌と塗り直しのモハ80・1輌、1回目の塗装。
マスキングの容易さを考えて濃緑から塗り始める事も考えたが、「薄い色から」のセオリー通りの黄カン色から塗り始める事に。
マスキング手順を考えると、こっちからの方が良さそうに思えたので。

Dsc_5993_MG未調達のクハ・1輌分を除いて、下回りを塗装。
これで、車体と並行して下回りの組み付けが始められる。


Dsc_5995_カワイ完成品車体のサハ87は、床下機器がエアータンクとブレーキシリンダだけで、ちょっと寂し過ぎ。
そこで、大きくて目立つ水タンクと、パーツ箱で余ってた機器BOXを追加で取り付けて、他といっしょに塗装。
勿論、カワイのシールは塗り潰されぬよう、マスキングして。

« 80系再生・その6 | トップページ | 80系再生・その8 »

80系・旧品再生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 80系再生・その6 | トップページ | 80系再生・その8 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ