« TOMIX・琴電3000形 その5 | トップページ | TOMIX・琴電3000形 その6 »

2009年8月 4日 (火)

2輌、仕上げた。

やっと、パンタを載せて窓セルが入ったので。
パンタは、いずれもカツミのPS-16。
多分、金属製で今一番安いパンタ。

Dsc_5644_
こちら、名鉄改。
う~ん……無個性な普通の電車になってしまった?(苦笑

Dsc_5645_
そしてこちら、旧国改。
貫通路のある側にパンタが付いて、かなりイメージ変わったように思う。
自分的には、こっちのツラが好み。

« TOMIX・琴電3000形 その5 | トップページ | TOMIX・琴電3000形 その6 »

フリー私鉄電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOMIX・琴電3000形 その5 | トップページ | TOMIX・琴電3000形 その6 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ