« 8/9・西可児納涼運転会 | トップページ | 80系再生・その2 »

2009年8月23日 (日)

80系再生・その1

Dsc_4005_1年前、とある事情により手元に来た80系・9輌。
その中の1輌、クモユニ81は早々に復活。
そして先日、残りの8輌に着手した。
2輌を除いて未完成車だったので、まずは完成するための作業から始める。

Dsc_5787_並んだ80系・6輌。
モハ80・4輌とクハ86・2輌で、いずれも300番台仕様。
元箱がないので断言できないが、多分旧つぼみ堂製品。

Dsc_5788_1輌を除いて、パンタネジのピッチが大きくて古いタイプの寸法になっている。
今時のPS-13を付けるならそのまま使えないので、ネジ穴痕を埋めたり隠したり、そして開け直す。


Dsc_5791_そのパンタネジが“今時サイズ”の1輌以外、緑色のトーンがおかしい。
これは塗り直しせにゃイカンよなぁ。
塗り分け線はそのままでいいから、塗装は落とさず塗り重ねする方向で。

Dsc_5799_クハ86のツラ。
鼻筋がカッチリ出てないが、ここをいじると泥沼になるのでそのまま仕上げる事にする。
加えて、そこをカッチリしたところで側面窓周りとかいじれない部分があるので、全体のバランスを考えるとまぁいいか、というところ。

Dsc_5800_床板は鉄板。錆だらけ。
モハ4輌分だけ先行で錆落とし処理して、錆止めのために黒染め処理。
床下機器取付後に、重ねて塗装する。
そして錆だらけの方が、クハ2輌分の床板。
こちらも撮影後に錆落とししたので、週明けには錆止めの黒染め処理する予定。

« 8/9・西可児納涼運転会 | トップページ | 80系再生・その2 »

80系・旧品再生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8/9・西可児納涼運転会 | トップページ | 80系再生・その2 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ