« 塗装とか。 | トップページ | 近鉄・モ5251(その1) »

2009年4月22日 (水)

旧品再生(その12)

Dsc_5084_
車体、屋根の塗装が上がってレンズ類を入れ、窓セル貼って後はナンバー入れるだけの状態に。
さぁ、これで完成だ! と思ったら、トンでもない落とし穴が。
ナンバーを転写し損ねたのでセロテープで剥がそうとすると、いっしょに塗幕の層もペロンと剥離する事態に。

Dsc_5085_
剥がれた下を見ると、元のナンバーの白い手書き文字が。
どうも、手書き文字に使った塗料に新しい塗幕が食いついていなかったため、アッサリ剥離したらしい。

Dsc_5088
ペーパーで手書き文字の塗幕を荒らした後、筆塗りで下地のオレンジを塗る。
このままでは色合いが揃わないので、時間ができたら再度吹きつける事にする。

« 塗装とか。 | トップページ | 近鉄・モ5251(その1) »

旧品再生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塗装とか。 | トップページ | 近鉄・モ5251(その1) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ