« クモハ60・800番台(その4) | トップページ | 2/28・滋賀県彦根市「和」運転会(後編) »

2009年3月14日 (土)

2/28・滋賀県彦根市「和」運転会(前編)

もう2週間前になりますが、滋賀県彦根市の「ライブリースペース・和」にて運転会&オフ会を開催してきました。
一応、名目はmixiの「旧型国電を模型で楽しむ」コミュのオフ会。
集まった人数は、Nで3名、HOで5名という陣容。
この人数でも、お題目がお題目だけに見事な程に旧国だらけに。

Dsc_5009_ 70系2編成と片町線・省形2編成。
左端の70系はN倉氏作。
他3編成は拙作。

Dsc_5013_ N田氏の旧ロコモデル製クモル24+クル29。
なかなかレアものです。


Dsc_5014_ K子氏作のKATO改クモハ41+クハ55、宇部・小野田線仕様。
クハ55は、リベットとシルヘッダーを全て削り落としてノーシルヘッダーにした力作。
「もったいない!」と思ったのは私だけではあるまい。^^;

Dsc_5017_ N田氏のフクシマ製西武電車。
西武といっても元をたどれば省電という車輌なので、今回の趣旨からは外れていないので無問題。
パワトラ仕様をMPに改造されたとの事。

Dsc_5019_ 飯田線のアイドル、“流電”(O島氏作)と“合いの子”(N田氏所有)が顔を揃える。
美しい。

余談であるが、いつぞやの某F誌の記事で「『合いの子』という呼び方は昨今の社会情勢では云々」と、それまで呼ばれた事のない『半流・クモハ43』という呼称を使用していた。
最近マスコミが過敏に反応している“言葉狩り”を思わせ、連載期間中買いそろえたもののあまり快く思える記事ではなかった。

Dsc_5020_ 拙作の片町線・省形2編成。



Dsc_5025_ スカ色大集合。
70系3編成と“流電”、“合いの子”の計5編成が、この日の最多数派。
普通、旧国が大集合となるとぶどう色2号が最多数派で、次点がスカ色だと思うんだが、どうだろう?
 

Dsc_5029_ 更に新潟色70系(N田氏)、宇部小野田線、クモユニ81(拙所有)も顔を並べる。
空いてる線路にオレンジ色も置けば良かった! と思ったが、それはもう後の祭り。
 
 

Dsc_5031_ Dsc_5041_ 一方、こちらはNの陣容。
ヤードのスケールが大きいので、Nに見えない?!
こちらは真っ当に(?)ぶどう色2号が多数派。
 

というところで、長くなったので今日はここまで。
続編は後日。

« クモハ60・800番台(その4) | トップページ | 2/28・滋賀県彦根市「和」運転会(後編) »

運転会、イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クモハ60・800番台(その4) | トップページ | 2/28・滋賀県彦根市「和」運転会(後編) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ