« 旧品再生(その2) | トップページ | 旧品再生(その4) »

2008年11月26日 (水)

旧品再生(その3)

Dsc_4891 Dsc_4893クモハ11のパンタネジは、どうあがいても抜けそうにないので、いつも使ってるエコーの真鍮プレス製パンタ台を上からかぶせ、残ったネジを隠す事にした。
取付に支障するので、オリジナルのランボードも撤去。
結果、ご覧の通り見事に隠れてくれた。

Dsc_4894 クモハ41+クハ68は、屋根のサフェ塗り→ペーパー掛けを2回繰り返したので、これで目止め作業完了とする。
雨樋とかペーパー掛けの際に或る程度削れてしまう箇所があるので、その傷口を拡げないため、2回までで止めておくのである。

« 旧品再生(その2) | トップページ | 旧品再生(その4) »

旧品再生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧品再生(その2) | トップページ | 旧品再生(その4) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ