« 上信・デキ1(その3) | トップページ | 旧品再生(その1) »

2008年11月18日 (火)

上信・デキ1(その4)

ワールド工芸の凸電新作は、東芝戦時形の西武コピー仕様だという。
http://www.world-kougei.com/SHOP/6004041.html

台車が電車型のDT10なので、台車および動力は付属しないそうな。
天賞堂のパワトラを使用する仕様なので、動力組立で要らぬ労力を割かれる心配はないし、性能も安定しているので言う事なし。
早速、某通販で予約してしまった。
その昔、中村精密のED29を買えなかった悔しさが、やっと晴らされる。(゜∀゜)

さて、上信・デキ1の続き。

ググると、前照灯点灯に加えてDCC搭載してしまった御仁がおられた。
これは泣き言を言ってられんな~、と思っているところへ、阪Sさんにケツを叩かれてしまったので、前照灯点灯加工に着手する事にした。

元のライト取付用の穴を拡大し、フェニックスの国電バラキットに入っていた尾灯用ハウジングをハンダ付けする。
エコーのホワイトメタル製250W前照灯に、尾灯用ハウジングの先端が入るようφ2.2の穴を貫通させる。
続けてφ3の電球色LEDの先端を、尾灯用ハウジング先端に収まるφ2.0くらいまでドリルレース加工をした。
さぁ、これで週末は塗装だ。
Dsc_4868 Dsc_4869 Dsc_4871

« 上信・デキ1(その3) | トップページ | 旧品再生(その1) »

上信・デキ1」カテゴリの記事

コメント

やりましたね!完成が楽しみです。

阪Sさん、毎度どうも。

東芝戦時型、いかがです?
西武に籍のあった電機という事でお一つ。(゜∀゜)

西武に籍、知りませんでしたー
導入は EH10で振り回されて今のところは・・・

EH10、結構手間取ってらっしゃる様子ですね。
東海道筋での活躍をナマで見られた世代なので、完成が楽しみです。
いずれは我が手元にも……とは思っていますが。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上信・デキ1(その3) | トップページ | 旧品再生(その1) »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ