« 型紙、その後(4) | トップページ | 小ネタ集。 »

2008年8月20日 (水)

クモハ60・800番台(その1)

紙モノが塗装間近まで進んだので、次に着手。

Dsc_4412_ 数年前、模型仲間の古い友人・N田氏が鉄道模型を大量処分した際に引き取った、彼が途中まで作ったブツ。
とある事情により800番台の低屋根仕様にしてしまう事になったため、屋根をザックリ切り落とす。
真鍮板を適合する寸法にカットしハンダ付けして、開いた大きな穴を塞ぐ。
接合部は、雨樋をハンダ付けする際に緩むのでキレイに仕上げず、ある程度までで止める。
昨日はここまで。

Dsc_4414_ 今日は風呂上がりに1時間ほど作業。
雨樋のハンダ付け。
ハンダめっきした帯材を固定し、フラックスを流してトーチで炙り付け。
固定治具は、100均で買ったSUSクリップに、SUS板を溶接したもの。
或る日思い立って、前の勤め先で作ってもらった代物。
使い勝手が良ければもう何個か、と思っていたが、溶接加工してくれる職場にいた仲の良かった同僚が辞め、そして自分も辞めたので、今手元にある分だけでオシマイ。^^;

Dsc_4416_ Dsc_4417_というところで、今日はここまで。
連結面側が思うように仕上がった。
雨樋が付いたので、各部にハンダ盛りして仕上げである。

« 型紙、その後(4) | トップページ | 小ネタ集。 »

クモハ60・800番台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 型紙、その後(4) | トップページ | 小ネタ集。 »

ブログバーツ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク集

  • GO!! GO!! HERAYAGARA!!!!
    当ブログの本館です。 更新はほとんど止まってますが、当ブログ以前のネタのなんぼかはこっちに置いていますので、気が向きましたらどうぞ。
無料ブログはココログ